<< ウェルネスパーク五色  その2(サイト編) | TOP | リゾート大島 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | -| - |
休暇村紀州加太オートキャンプ場
JUGEMテーマ:アウトドア!
 
キャンプ場にて突如出没する子猫はん
8月に2泊3日で 休暇村紀州加太オートキャンプ場 に行ってきました〜♪

いや〜大変でした、、。
なにが?
もうね、、、、
 


か、か、か   
の大群に襲われました、、。


写真では あんまりひどくないようにみえるけど?!
片足表裏合わせて20箇所近くボコボコにぃぃぃぃ〜!!!
レギンス(スパッツの方が言いやすいお年頃)の上からブッスブッスと。

周りの皆さんを見渡すと 短パン半袖なのに かゆい〜 とか
蚊や〜〜 とかいった叫びは全然見受けられず、、

     え〜〜? うちらんとこだけ?

もちろん 自作アロマのスプレーしてましたし
もちろん 蚊取り線香 つけてましたし
もちろん 携帯のキンチョ〜カトリスだっけ? 身につけてましたよ

なのに!!!

夕食時、それらは突然やってきた。

突如 かゆい〜と思ったら
黒いのが わんさかうちらの周りを飛びまわるのでおます。(思い出しただけでかゆいわ)

その後 ぶかぶか綿パンを履きなんとかその場をしのいだものの
恐怖と不安に襲われ一睡もできず、、。 ココ信じた?   


つーことで 次の日は

でかいスーパー 『オークワ』 で いろいろ買い込みました。

なんかよかったみたい。 特に虫除けバリアかな。
まるっきし外なのでどーかな〜と思ったけど効力あったみたい。
また夕食時に さん達いらっしゃいましたが そのうちいなくなった!
普段はノンケミ嗜好の りりやんですがアウトドアでは化学兵器はいるなぁ。。


そんな蚊がお住まいの17番は コチラです。

17~20番は一番奥側で比較的プライベートな感じのサイトです。

到着後、どこでも好きなとこを〜とのことで見学することに。
日陰になるし ちょうど空いていた17か20で迷いましたが 
こじんまりとしたキャンプ場ではあるけど
炊事棟まで往復することを考えると やっぱ17番かな〜と思い決めました。




20番はこんなん。 
ふる〜い木のベンチがあります。
ちょっとお化けっぽいな。。
そういえば 17番の横の空き地にも昔トイレ?だったような開かずの扉があります。
それもちょっとお化けっぽいな。。


右の影になってる側が17~20番で
その他のサイトは日中は こんな感じで ずーーっと陽が射していそう。
夏は辛いかも。


手前左1~6番.右7~13番 



左から管理棟(逆光だっ)・炊事棟・トイレ





そんなこんなで・・・
やっぱ 和歌山&海 といえば 釣りでしょう。
つーか釣りをする為にココに来たんです。

1日目は加太漁港にて。(向丁漁業組合) 駐車料金 500円
当日中であれば券を見せれば車の出入りは自由なようです。
河川敷にあるような簡易トイレあり。

朝6時過ぎ。すでにこんなに釣り人が
何時頃かな〜バイクに乗ったおっちゃんが
しっかり駐車料金の徴収においでになりました。

2日目は加太漁港の突堤にて。(新出丁組合)
駐車料金 500円 (再度の車の出入りは不可能と券に書いてあった)
大波止清掃協力会費として200円(カゴのゴミ箱があります)
ほんまの公衆トイレですが駐車場にあり。
(近くの神社にもあったのでお参りついでに、、ってのも)
 
私達は突堤のわりと入り口近くに陣取りました。
(駐車場から結構歩きます)

麦茶がぶ飲みしながら 熱中症予防の飴ちゃんなめながら
でも太陽が真上にきた頃 ものげっちぃ暑いのも限界に近づき
おなかも空き空きそろそろやめようかって片付けていたら
向こうから自転車に乗ったおっちゃんが

「釣れたか〜?」
「全然ですわ〜
「今日はココがすごかったで〜」
って帰る頃に 教えてくれて ありがとさぁぁ〜〜〜ん



そんな釣った(?聞いたらあかん)アジを 
youtubeで見た漁師がやっていたまな板を汚さない裁き方つーのを鮎吉が実践。
練習なし一発勝負。

こんなんできました。
ワタを取り出さないので、ほんまにまな板が綺麗なまま。
鮎やるやんっ
100点中90点をあげたいと思いま〜す。



ほなまたね〜


では、では、 休暇村紀州加太オートキャンプ場 の本音?!トークをば。

 
鮎吉: ワハハハ、ほんま蚊に悩まされたな 半ズボンしか持っていってなくて次の日に長ズボンを買いに走ったっけ ほんでも次の日は薬がよう効いてたのか蚊は少なかった

りりこ: 短パンてゆーてちょうだいっ もう蚊イヤイヤイヤイヤ〜〜〜! 小さいムカデも炊事場におったけど刺される確立は蚊よりは少ないから許したろっと。(余談ですがムカデ忌避にはヒノキオイルが効くらしいですヨ)

鮎吉: 短パンも半ズボンも一緒 正しくはバミューダパンツゆうねんで
しかし、カンカン照りのこんな暑い(熱いて書くほうが合ってる?)中で釣りするなんてりりこも釣りキチになったな

りりこ: 誰が西田敏行やねん。 あんな暑い(ほんま熱いの方が的確)思いして釣ってたけどスーパー行ってアジの価格見たら買ったほうが大きさといいなんぼも安かって鮎吉ショック受けてたな。 あの顔がおもろかったよ〜〜ん。

鮎吉: そうなんよな、エサ代や仕掛け代考えたら買ってるほうが安いちゅうねん
それからここのキャンプ場は大きくはなく設備もごく普通のキャンプ場。高規格まではいかないよな。けどトイレは綺麗にしてあるし虫もなぜか入ってこないし良かったわ

りりこ: トイレには蚊取り線香たいてくれてた形跡が。女子トイレは3個で混雑時は厳しそう。緊急時には入り口の駐車場にもトイレがあったのでそこまでダッシュするべし?!

鮎吉: ほんでもサイトを選ぶのには悩んだ悩んだ 17番の陰はいいねんけどなんか鬱蒼としてるし朝テントが乾きにくいんちゃうかとか  けどここにしてよかったわ 全然涼しいねんから 蚊の話は別にして

りりこ: やっぱ木陰の涼しさは違うよね。 お化けでそうとか蚊の話は別にして。

鮎吉: お風呂は休暇村の大浴場が使えるし、しかもそこからの景色は絶景や! 僕らはちと早い時間に行ったけど、夕日の沈むころに行ったら最高やで

りりこ: 早く飲みたいから早くお風呂に行ってっていう魂胆が夕日を見れずだった理由レス。うふふ 


鮎吉:うん、夕方行ってたら晩御飯が遅くなるもんな。いっつも4時間から5時間かけて食っちゃ食っちゃしてるからあ、それと、管理人不在の時間が多かった気がする。帰る際にもおらんかったし、こんなんやったら必至こいてOUT11時に合わすことなかったわ


りりこ: うちら朝5時に起きて帰る準備してんから。 どんだけ段取り悪いねん
  

鮎吉:8時からや8時 撤収にはやっぱ3時間はかかるで ここはシーズン中だけかもしれんけど、延長が不可というのはちょっとなぁ。。。 それ以外では特に不満もなかったしまずまずのキャンプ場どした 蚊の話は別にして

りりこ: 電話ではキチーとした印象やったけど、案外ざっくばらんかも。 ゴミもしっかりしたフタがないので猫はんが入っておりましたぞよ。でもまぁ少し走れば釣りもできて気軽なキャンプ場やったね。 蚊の話は別にして。


鮎吉: うん、いつかまた来よう! 蚊のことは考えずに (考えるわ<蚊 >りりやん)
| 和歌山県キャンプ場 | comments(2) | trackbacks(0)| - |
スポンサーサイト
| - | - | -| - |
コメント
こんばんは!
始めまして、ちびと申します。

実は結構前から時おり寄らせてもらってました。我が家と同じ関西発の2人キャンプのお二人に、勝手に親近感を抱いたりして…笑
うちはしばらくキャンプから遠ざかってたんですが、先週やっと久しぶりに行ってきました。
やっぱり、楽しいですよね!

更新楽しみにしてます!
また寄らせていただきますね〜
2012/10/15 8:44 PM by ちび
ちびさま

どうもありがとうございます♪
そうですか〜^^同じ2人組みなんですねw
じ〜〜ん。。 笑
嬉しいです!!

最近ではキャンプメニューもマンネリ気味で
「(わんさか)飲めて食べれたらええか〜」
って感じで乗り切っておりますが
そこんとこ ちびさまとこはどうなのでしょう。
簡単でコレいいで〜っていうのあったら
ご教授いただければ幸いです^^

今後ともよろしくです〜♪
2012/10/17 8:10 PM by りりこ
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://marukaitechon.jugem.jp/trackback/40
トラックバック