<< ウェルネスパーク五色  その1(かくし玉 と 釣り編) | TOP | 休暇村紀州加太オートキャンプ場 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | -| - |
ウェルネスパーク五色  その2(サイト編)
JUGEMテーマ:アウトドア!

7月に2泊3日で ウェルネスパーク五色オートキャンプ場に行ってきました〜♪

家を出たのがam4:00前頃 ( 誰かが釣りをしたいばかりに? )
約1時間ちょいで明石海峡大橋まで来たことに。 
こんなに近いのに遠くに感じていたのは島だから?

1週間前の天気予報では快晴快晴 だったのに
数日前には 連日ドシャ降り予報、、。



朝は 天気もよく 釣りもできましたが

途中、通りがかりに見つけた もへいじ
(お腹いっぱいになったのは よく覚えてるけど
ダシが少し好みではなかったよーな気もする) での昼食時には 

    ザーザー降り

(浜千鳥)管理棟                         

キャンプ場に着いた頃には   どしゃぶり 
吹き上げてくるような  すごい

ちょうどチェックインしにきた先客ご夫婦キャンパーは断念したもよう。
(このキャンプ場はキャンセル料なし。ええとこや
どうする〜? 

 ●淡路島は山が低いので雨が少ないと鮎吉がどこで知ったのか
    鼻息荒く言っていた。 
  時々希望がもてそうな空の感じあり。
  受付の方が 予約していた13番は風は遮られるので 
    その点は大丈夫だとは思いますが。。だって。

なんだかんだ決行する理由をつけてみる
そして 雨が小降りになるのを待ち 一番上の 広い と評判のサイトへ行くと
ほんとに 下では あんなに風がビュウビュウ吹いていたのに全然静か。
しかも、、なんとなく空が明るくなってきたような。。

    やっぱ今年のキャンプはツイてる


願いが叶い 1日目はしだいに雨がやみ 2、3日目は快晴 ヤッター

そのかわりめっちゃ暑くて 販売機の冷茶何本飲んだか。おなかたっぽんたっぽん



ではサイト紹介ですっ
のっけから 坂の最上部の 13番サイトです。
ざっくりシャベルカーで切り開いたようなホンマにワイルドだぜぇ〜 
(←使いたくないのにつこてしもた〜) なとこです。




ロゴスはんを置いてもまだこんなに余裕があります。
なんだか奥まったサイトに奥まった配置ですが
初日はまだ雨の心配があったため 流し台をかぶすようにタープを設置。

この13番サイト
【ええやん♪ と思った点】
   ・広くて 静か
   ・どこからも視線がないため ええかっこせんでもよい
      
【ぼよよ〜ん?と思った点】
   ・高台なわりにGOGOドームの白屋根で覆われてしまい見晴らしはよくない
   ・もっとも近いトイレはGOGOドーム横に2ヶ所あるのですが
    坂と階段の上り下りを繰り返すと中年には堪える
   ・この付近は外灯が一つもないので夜は真っ暗
   ・猫はんにテント内のフランスパンを丸ごと持っていかれた

もし次に来るとしたら別に一番上じゃなくてもいいな〜


他のサイトはこんな感じ。 広さもイロイロ。
流し台の位置もサイトによって場所が違います。



ログハウスも高台にありますが こちらからの見晴らしはとても良いです。




2日目は敷地内を散策。
緑が気持ちいい〜♪ 
この芝生広場がキャンプ場やったらええのに。。




右の遊具・・・ あると必ずする人 



お風呂は敷地内の ゆ〜ゆ〜ファイブ でキャンプ利用者は 600円 が 400円 で。
常に近所の方々が利用しているみたい。
2日目はゆ〜ゆ〜が休業してたので浜千鳥内の浴場へ。 300円
家族風呂みたいな小さなお風呂です。1人だったからよかったけど。
男風呂はどうかな? よくある交代制なのかも。

あとキャンプ代はJAF会員なら10%オフに♪ お忘れなく♪
ゴミは分別して捨てるところがあります。



ほなまたね〜


では、では、 ウェルネスパーク五色 の本音?!トークをば。

 
鮎吉: ほんと着いた時の雨風には参ったな   せっかくここまで来て帰るのももったいないし正直悩んだがな けど、13番サイトに行ってみて全然風がなかったのにはびっくりやったわ 雨は絶対やむと信じた僕の予感もすごいやろ


りりこ: なんか(;¬_¬)ぁゃιぃとおもててん。。あまがえる の生まれ変わりやと思うわ

鮎吉: わしはど根性ガエルや ほんでも夜中の大雨でタープに水が溜まるのを処置してた苦労を大イビキかいて寝てた人にはわかるまい

りりこ: 大イビキちゃうで ングッ ガ ガンバ〜 って叫んでたのですよっ

鮎吉: まったくそんなふうには聞こえんかったわい
で、13番サイトは特に広かったな  テントが3つも4つも建てられそうでグループにはもってこいのとこや

りりこ: ほんま広かったね♪ でも他に比べて殺風景やから今度行ったらハイビスカスでも植えといたろか。

鮎吉: キャンプ場の人も喜ぶやろ  それからトイレは近いんやけど坂道だから帰りがしんどかったし、夜は外灯ないしでりりこビビッてたよな

りりこ: 外灯はどげんかせんといかんばい。。

鮎吉: 管理人さんにゆうとけ
   あと、共同炊事場が下にしかないから炭の廃棄や網を洗うのは車で行くつうのが難点や  歩いていったら帰りが坂道で大変やし

りりこ: こうなったら玉ねぎでケーブル作るか、、。
 

鮎吉:勝手にやってんか ま、全体的にはお風呂もあるしサニタリーはみな綺麗やしGoodなキャンプ場やった 海に近いし釣りも海水浴もできるしな 

りりこ: そうそう♪ 公園としても広々してて綺麗やったな また行きたいね〜♪ おいしい玉ねぎも買えるし

鮎吉:今度は玉ねぎは迷わず買えるし釣りに時間がとれるわ、ウシシ
| 兵庫県キャンプ場 | comments(0) | trackbacks(0)| - |
スポンサーサイト
| - | - | -| - |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://marukaitechon.jugem.jp/trackback/38
トラックバック