<< 山崎アウトドアランドキャンプ場 | TOP | 湯の原温泉オートキャンプ場  その1 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | -| - |
ビラデスト今津キャンプ場
JUGEMテーマ:アウトドア!

でかい。。田んぼ。。ステキすぎる。。この旅で一番すきだった風景

8月上旬に2泊3日でビラデスト今津キャンプ場に行って参りましたー。

チェックイン(13時)まで時間に余裕あり。
と、なると

例によって・・・

まずは・・・

釣りデス。。

場所は若狭湾
お魚センターの近く。


結果は!!

鮎吉 ・・・ 2匹  (ぬるぬる魚2匹、、触ったら粘膜みたいなものがドローンと、、名前教えてくださいっ)
りりこ ・・・ 8匹  (キス5匹  ・ いかつい姿なやつ、、かさご???2匹 ・ ぬるぬる魚1匹)

この数字を見比べて 鮎吉の気持ち、、わかるよ、、ね。

はい。 触らぬ神にたたりなし。。 



そんなこんなで、丸亀で讃岐うどんを食べ また琵琶湖まで戻り

山をのぼり(道幅もあり緩やかなカーブ)キャンプ場に到着です。
ヒグラシがキンキンに鳴いています。
まず、入り口で環境整備協力金300円を支払い、管理棟へ。


                    管理棟

場内の一部です。


こちらの広い施設は 
いろんな企画があるようで いろんなグループの子供達が
いろんな事をして夏休みを満喫しているよーでした。                 

垣根があるサイト(19〜29辺り)

垣根のないサイト グループ利用によさそう


今回のサイトは 炊事場・トイレ・AC電源つき。
今まで行ったキャンプ場の中では一番広く高規格です。
炊事場は向かい合わせ、
トイレ(和式)のみ お隣のサイトと共同になります。

細かい事を言うと
炊事場は お隣とうちのサイトのちょうど真ん中には ない です。
垣根よりも どちらか一方のサイト側に少し寄っているので
反対側サイトの人達からすると
トイレ同様 ちょっぴりおじゃましまーす的な雰囲気とでもいうのかな。
お互い気になると言えば気になる、、別に平気といえば平気、、というとこでしょーか。





わたしたちは前室ありテントな為 デッキにはタープを配置しました。
それでもまだ余裕たっぷりな敷地があります。

            ドヤ顔で座る鮎。なんかテントたるんでる。。持ち主の腹のようです、、。


そうそう、、初日の夜はまたまた大雨になり、、まじー?!
(今回はどの日も快晴の予報だったのにー)
食事も中断。
タープに瞬く間に雨がたまり
雨風に打たれながら 必死の形相 で直した鮎吉でしたが


翌朝起きたら、、

ダメだこりゃタープに。。


そして
2日目は、曇っているけど きっといい天気になる予感。
(1日目も昼はものすごくいい天気だったんですけどねぃ、、。)

では、お散歩でもすっかと展望台までGO♪

     しばし展望台までご案内〜♪

管理棟近くの階段をずーっと上ると・・・ (しんどー!その数19段×10段

                          上から見たとこ

森の交流館
(風呂・レストラン等)の施設があり、

        余談ですが1日目のお風呂はこちら利用。(車でも行けます) 
       シャワー3つに小さい湯船 ・ 300円
       幸い女風呂は2名だけだったのでよかったけど 混雑時は順番待ち?
       2日目は ドライブがてら  マキノ高原温泉さらさ  へ行きました。
       (そのついでに平和堂でお買い物)
       この温泉と隣接している冬はスキー場となるキャンプ場も
       遠目で見ただけですがいい感じだった。 いつか行ってみたいナ。
            

      屋根がカーブになっていてる変わった作りの建物

そして どんどん歩いていくと公園なんかがあって、


橋を渡ると、


どかーんと広い敷地にでて(テニスコース等々あり)
森の不思議館 を通り過ぎ、


    森の不思議館(多目的イベントホール だそーです)
たぶん出来立てのほやほやの鹿のふんを見ながら、


最後の一息!!険しい?山の階段をのぼると、


展望台 に着きます。

              朝なのにたそがれている鮎吉。中年には辛い道のりだったね、、。

以上っ。

天気がよければ 琵琶湖とか綺麗に見える?、、はず。



この日も晩御飯を食べていると、ゴロゴロゴロと遠くで雷が、、、
これは?!と思った私たちは
昨晩の教訓で
いそいで片付けていつでもテント内に入れるように。にんまり

クルならコイっ

あれ?
まだ?

、、、ひょっとして、、えーーー?

琵琶湖の花火大会じゃ?  きゃ〜〜〜〜〜〜〜〜〜

鮎  「見にいく?」
り  「もつろん 

管理棟近くの琵琶湖が見渡せるとこまでいってみたら 遠くにボーーーンと見えた。

鮎 「あ〜もう終わりやな」

って言うからテントに戻ったら それから1時間も ボーンボーンって。

まだまだやってたやんかーーー。(◎`ε´◎)ブゥー!!



そんなこんなで、3日目最終日は12時のチャックアウトです。
1枚60円の生ゴミ袋に生ゴミをたくさんいれて管理棟へ持って行き 
ありがとごじゃいましたー。と去りました。


帰りは琵琶湖沿いを走りながら
あ、こんなとこにもキャンプ場が!! と発見したり
海水浴(湖水浴?)で賑わっているところをみたりして。
驚いたのは 北の方よりも志賀辺りの方が水が澄んでいて綺麗だったこと。。なんでやろ

 
               しかもココは駐車場がタダ。 いーとこ見つけてしもたなー。ムヒヒヒヒ



しつこく追伸:

今回の新アイテム。右の2つ。3兄弟になりました。
左のとどー違うのか 前のとどー違うのか りこにはさっぱり。。



長いレポ読んでいただきましてありがとーございました。
でも、まだありますねん。 ↓ 



では、では、 ビラデスト今津キャンプ場  の本音?!トークをば。

              
鮎吉: やぁ、夜中にまたまた大雨やったな ほんでも水はけがよくて水溜りはできず
快適やった
 
りりこ: 突然の大雨はヘキサタープやと慌てるねっ  他の人達を見る余裕なかったけどスクリーンタイプが多かったから うちらの慌てふためいてたん見物してくれてたんかな。

鮎吉: ヘキサ本来の立て方してれば雨なんか平気なんだべ。余計にポール立てるからあんなハメになるんじゃよ

りりこ: せやったんかぁぁぁぁぁ〜〜〜〜

鮎吉: ここはサイトが今までで一番広かったよな。流し台、トイレまでついてて最高なキャンプ場どした ただ、テント用のデッキは僕らのような前室付きテントだとはみ出て使えないから邪魔やったな  

りりこ: ほんま いたせりつくせりのスタイルで それに広いからのびのびできてよかったー ワイルドさを好む人向きではないかもしれんけど。。

鮎吉: うん、それと隣との垣根?も充分でプライベート感は保たれていたけどトイレが隣と共通つうのが気になるところか^^; やぶっちゃのように1サイト1トイレなら文句なし! 

りりこ: 1サイト1トイレなら男女共同でもいいけど 2サイト1トイレやから男女別トイレに1票!あ、それなら2つ作る事になるから、1サイト1トイレの方がいいか。。ムムムー。。悩むところだぜぃ。   

鮎吉: なんも悩むまでもないじゃろ、1サイト1トイレが一番いいに決まってる
   お風呂はキャンプ場内のは狭いし混んでると難ありやな。車で20分ほどのマキノ高原のささらの湯はよかったわ

りりこ: 洗い場もたくさんあってね。 そーいや観光地の銭湯にはオレンジ色のボトルの角質がぽろぽろとれるってやつがある率高し。。。

鮎吉: ようわからん キャンプ場内はいろんな施設があってかなり広かったな 琵琶湖も見えるし最高! サイトから琵琶湖が見えたらなお良かったのにな

りりこ: いっそのこと展望台にテント張って怒られるべし

鮎吉: それええな!名案だべ!
 屋根付きやから雨も気にならんし  悪かった点は、せやなぁ、缶やペットボトルがここに捨てられず持ち帰りゆうのが残念 虫は夏やからこんなもんか。おもいっきし刺されたな

りりこ: 教訓1、手作りアロマの虫除けスプレーは(自己責任で)顔にもふりましょう。 

鮎吉: アロマが効いてるのかようわからんけど 
全体的にはここは標高があるから涼しかったし、広いし、なかなか良かキャンプ場どした

りりこ: 昼間は29度前後あったものの朝晩は22度前後。涼しくってしゃーわせやったねん 夕方からは長袖シャツでちょうどいいくらいー。 

鮎吉: うん、教訓2、真夏でも長袖は持っていくべし!


ではまた〜

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
| 滋賀県キャンプ場 | comments(2) | trackbacks(0)| - |
スポンサーサイト
| - | - | -| - |
コメント
ご利用ありがとうございま〜〜〜〜〜す!!

ビラデストスタッフのコマッキーと申しますm(_ _)m

初日はあいにくの天候で……
山なんでね…天気予報あんま当てにならないんですよ(汗)

2日目は天気も何とか持ったみたいで(>_<)花火大会はコマッキーも見に行きたかったです(哀)


是非とも次回は天気の良い日にリベンジに来てくださいね!!
2011/08/12 6:57 PM by ビラデストのコマッキー
★コマッキーさま

まぁ!!
どうもその節はお世話になりました。

最近どーもキャンプすると雨が降るってパターンになっちゃってマス。笑
でもホントひろーい敷地でのびのびのんびりすることができました^^
また行きたいでーす♪

書き込みありがとうございました。(*^。^*)
2011/08/13 9:12 AM by りりこ
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://marukaitechon.jugem.jp/trackback/28
トラックバック